2017年11月21日火曜日

暑いと思って短パンを2枚、そしてビーチサンダルを用意して行った沖縄だったが、寒かったので出番がなかった。
今年は頻繁に足を運んだ沖縄だったが久々の国頭村、一年ぶりに訪れた。
新しい建物が建っていたり、以前ライブでお世話になったお店が閉店していたり。

日本各地で寒くなってるとのこと。
家に帰ると、壊れていたガス給湯器が直っていた。
シャワーを浴びる、あたたかい。

明々後日からまた出かけてしまうので、明日・明後日のうちに家でできる作業をしっかりと終わらせよう。
今日はfeistの来日公演だったけど、リラックスしたかったから麻生珈琲まで出かける。
ミントココアを注文、あたたかい。
リフレッシュできた、今夜はゆっくりと休んで明日に備えよう。
おやすみなさい。

2017年11月18日土曜日

早起きしたのでホテルで自転車を借り北谷の海岸まで走らせた。
海を眺めては昨日出会った人達の話を思い出したり。

そうこうしてると1人の女性に声かけられる。
少しばかりお時間頂いてもいいですか?あなたの幸せを願わせてくださいと。
時間はあるので、是非とお願いする。
そっと目を閉じてくださいと言われたので、そっと目を閉じる。
波と風の音が心地よく響いている。
昨日の雨はどこに行ったんだろう?
2分ほど経ち、お祈りが終わりましたと言われ、目をそっと開ける。

こちらの女性、どうも京都から来たようだ。
先日から沖縄に来て、今さっき行われた様なお祈りをして歩いてるとのこと。
「沖縄の方の幸せを願わせて頂きました」と言う。
申し訳ない声で「千葉から来ました」と返事した時の、あの表情。

今日は晴れた。
良い一日になりますように。
もう少し海を眺めよう。

2017年11月17日金曜日

久々の休暇を箱根で過ごす。

紅葉している山々、シャンパンを飲みながら囲む焚火、ゆったりと過ごす夕食、誰もいない大きなお風呂、深い眠りを誘うベッド。

贅沢、そしてご褒美を感じる時間になった。
久々に鼻歌が出てきた、気持ちが穏やかな証拠だ。
慌しい日々にひと休み、こうやって特別な時間を過ごすことができると、今までの慌しい日々を肯定できるんだなって思った。
しっかりと休みを取ることが大事なんだと知れた1泊2日の箱根旅行。

2017年11月13日月曜日

京都駅のホームを眺めていると、おばあちゃんが遠く向かって手を振ってる。
どこに手を振ってるのかな?と眺めてると、手を振る先に子供夫妻だろうか、そして一緒にいるのは孫達であろう。
するとすぐに近づき、お互いの再会を喜びあってる。
「大きくなったね」と言ってるんだろう、おばあちゃんは孫達の頭を撫でる。

「幸せとはささやかなるが極上」と我が心の師・小沢昭一の言葉を思い出したり。

2017年11月11日土曜日

今年は長いところ夏が続いていたように思う。
1月にトリニダードに行ったのがきっと夏モードにさせちゃったんだろう。

家の近所にある運動公園も落ち葉がいっぱい。
温かい食べ物も美味しい。
布団は羽毛布団、暖かい。
お湯割は季節関係なく楽しめる年頃になってきたとはいえ、身体がポカポカ。

今は大阪へ向かってる。
富士の高嶺に雪は積もってる。
冬はすぐそこまで。

2017年11月6日月曜日

長い旅もそろそろ終わろうとしている。

旅の途中で大村湾近くのホテルに宿泊した。
連日の疲れはゆっくりと睡眠を取って解消したのはもちろん、1人で散歩ができたのも気分転換になった。
大村湾を眺めていると穏やかな気持ちになる。

朝日が水面にキラキラと光って眩しくて眠れない…ということを思い出した、大村湾沿いに住む友人の家での出来事だ。
友人のお父さんが作った露天風呂も最高だった。
温かい友人家族に何度かお世話になった思い出がふっと蘇る。
電話しよう、近況報告なんかしたりして。

久々に頭を空っぽにする時間を過ごせた。
こういう時に吸うタバコは美味しい。